Shiho Akagi ~Serie AK~profile

img_20170516-110300.jpg

【Shiho Akagi-Serie AK-】Profile


ピアニスト、「あかぎしほ」

幼少より、クラシックピアノ・作曲・アレンジ等に没頭、YAMAHAジュニア科専門コース〜同OBコース〜スコラ・ダルテピアノ教室〜大阪音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻を経て、
第一回高槻音楽コンクール奨励賞受賞・全日本ピアノコンクール特別賞受賞。
その後Jazzの世界へ飛び込みジャンルを拡げ、高槻・吹田・神戸・岡崎などの各地ジャズストリートを始め、トアステーションのラジオ・TV、新宿トラッドジャズフェスティバル・新宿春の楽しいジャズ祭りなどに出演。
勢いに乗りファーストアルバム「赤道」をリリース、Jazz Lifeにも取り上げられ、好評を得る。
その後も、感受性の強さ豊かさを武器に、波瀾万丈の人生をも独特の音楽性へと転換させ急成長を遂げていく。

そんな彼女が、
単身ブラジル・キューバに渡り精力的に修練を積み帰国した強力な
パーカッショ二スト、「ロベルト・カジヤ」
とタッグを組んだ新ユニット、
Shiho Akagi's〜Serie AK〜発足。

互いの培って来た経験と音楽性、ジャンル、
そして「日本人であること」。
それらを見事に融合させたオリジナル曲を数々生み出し、
今年4月、ニューアルバム「Oracion」をリリース。

自然、我が子、愛、時代、想いびと。
様々な場面での「祈り」をテーマにしたこのアルバムは、
ジャズファンにだけでなく、幅広い年齢層・様々なジャンルを聴くリスナーに衝撃と共感を与え、6/1に全国流通・世界配信も決定している。

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数