Shiho Akagi 詩

2017-06-04

生きてること

苦しいけど
悲しいけど
取り返せないけど
切ないけど
心が締めつけられるけど

生きてる

否定されても
理解されなくても
ぶつかっても
思いが通じなくても

生きてる

どんなになってても
弾いてる世界に本能的にスッといく

弾いてない時それが凄く違和感があって
弾いてる時は全く違和感がない
それ自体全体に自身の中に違和感があって
罪悪感に苛まれ
弾いてない時またさらに辛くなる

自分の中に理由があっても
それを心から伝えたい人には
全く伝わらない

それでも

生きてる

そんな
辛さや矛盾や価値観や巻き起こる出来事や
ボロボロになる気持ちと
闘いながら

生きてる

人様から元気やパワー
勇気を呼び起こしていただいて
己を発奮させ励まして踏ん張って
何度でも立ち上がって笑って

生きてる

それが
生きてるてことなんやと実感する
それで
生きられているということが
生きてることなんやと実感する

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード

QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数