Shiho Akagi 詩

2016-09-29

幸せ

img_20160929-112212.jpg

幸せ

とは

生きてきた過去
それを色付ける今

過去に
支えられているのではない
今が
過去を
支えている

信じるのは
今を歩く自分
そして
自分が自然と心開く何か他のもの

信じるのは
今までの道程でも結果でもない

数は少なくていい
広くもなくていい
芯にあればいい
曇り見失わないように



幸せ

とは

依存しないところにある
寄りかからないところにある
自分の意思の中に見つけ育てる
貰うものではない

ただ
与えられ
受け取るものではない

そして
本体が主体とならなくても
自分に主体となりうるもの



 

この記事にコメントを書く










表示されている文字を入力してください
認証コード