2017-06-04

生きてること

苦しいけど
悲しいけど
取り返せないけど
切ないけど
心が締めつけられるけど

生きてる

否定されても
理解されなくても
ぶつかっても
思いが通じなくても

生きてる

どんなになってても
弾いてる世界に本能的にスッといく

弾いてない時それが凄く違和感があって
弾いてる時は全く違和感がない
それ自体全体に自身の中に違和感があって
罪悪感に苛まれ
弾いてない時またさらに辛くなる

自分の中に理由があっても
それを心から伝えたい人には
全く伝わらない

それでも

生きてる

そんな
辛さや矛盾や価値観や巻き起こる出来事や
ボロボロになる気持ちと
闘いながら

生きてる

人様から元気やパワー
勇気を呼び起こしていただいて
己を発奮させ励まして踏ん張って
何度でも立ち上がって笑って

生きてる

それが
生きてるてことなんやと実感する
それで
生きられているということが
生きてることなんやと実感する

2016-09-29

img_20160929-112700.jpg

風に乗って

あの空へ

 

風に乗って

あの碧へ

 

希望  愛  夢  心

 

舞い上がれ  翼

 

 

 

 

風に乗って

あの空へ

 

風に乗って

あの碧へ

 

苦しみ  悲しみ  恨み

 

吸い込まれ  散る

散る

 

 

散る

 

 

風に乗って

あの空へ

 

風に乗って

あの碧へ

 

あの碧へ…


2016-09-29

幸せ

img_20160929-112212.jpg

幸せ

とは

生きてきた過去
それを色付ける今

過去に
支えられているのではない
今が
過去を
支えている

信じるのは
今を歩く自分
そして
自分が自然と心開く何か他のもの

信じるのは
今までの道程でも結果でもない

数は少なくていい
広くもなくていい
芯にあればいい
曇り見失わないように



幸せ

とは

依存しないところにある
寄りかからないところにある
自分の意思の中に見つけ育てる
貰うものではない

ただ
与えられ
受け取るものではない

そして
本体が主体とならなくても
自分に主体となりうるもの



 

2016-09-29

歩み

img_20160929-111653.jpg

何を感じ
何を思う?
何を見てる?

この毎日の中で

その瞳に映るもの
すべてが教えてくれる
あなたが生きてること

大きく重いものは
わかりやすいけれど
ただの出来事
過ぎればなんてことはない

どうか忘れないで
塵のようなひとつひとつが
本当のあなたを支えてる

ゆっくり歩いていこう
いくら間違っても
気付いて直し
気付いて直し
ゆっくり歩いていこう

2016-09-29

img_20160929-111621.jpg

雨…

屋根に落ちる雨
道端に落ちる雨
樋を伝う雨

何処かに溜まり溢れ落ちる雨

耳を澄ませば
色んな方向
色んなタイミング
色んな高さ
色んな強さで
聴こえてくる

そこらじゅうの窓を開けてみると
360°の絵
雨のサラウンド


飛行機
工事

お隣の雨戸
時々
全然違う距離感で
他の音加わり
邪魔にならず
個々に色を足し
去る


そして
匂い
空気
温度
微妙に変化しつつ
また雨が佇む



素敵な絵